最近のリトルベアクラスさん mamalife

e0340757_17582234.jpg


今日のリトルベアクラス
秩序の敏感期のピークを迎える子どもたちは
「こうしたい!」という思いが強くて
大変だ~と思う事と同じくらい面白いこともあります。

e0340757_17583542.jpg

秘密袋の中身をそれぞれ出しては揃える
3歳の二人。

1人は横に同じ向きに並べたい。
1人はこうして物と物を突き合わせて並べたい。

どちらも譲りたくない。

そこで私が
「こうして二つ合わせたらピッタリになるんだね。」
と草履と草履を本を閉じるようにピタッとくっつけてみたら
「ほんまや!面白いやん」
と納得してくれて、

突き合わせの並べ方で、二人は最後までやり遂げました。



たまたまくっつけてみたことが
二人の興味にはまってくれましたが、
時には譲りたくなくて喧嘩が続くときもあります。

それでも、
いろいろな方法を見せると、
それでアッと子どもたちが気づくこともあるので、
私はいつも「何とかしよう!」と思わずに、
「こんな方法は?」
「あんな方法は?」
と子どもたちに直接問いかけてみます。

それでもだめな時もありますが。
子ども達は色々な角度から見れるように声をかけています。

こんな小さな子どもたちでも、
それに気づいて驚いてくれることが多いです。



e0340757_17581167.jpg


これは先週の金曜日クラスのリトルベアさん。
皆、真剣に取り組んでいます。
お弁当を食べるまでは、黙々と
自分で選んだ仕事に取り組んでいます。

もう2学期ともなると、
やり方も勝手も分かってずいぶん自主的に動けるようになりました。

こうして2歳~3歳の頃にしっかり手を動かし、
お友達と過ごした子どもたちは
年少さんになると
驚くほどお兄さんお姉さんになります。

お兄さんお姉さんというと語弊があるかもしれませんが
一人の人として、
ますます成長していくのが分かります。

これからが楽しみです。

今はつばめの家の教室は満席ですが、
少しずつ来年のご予約をお取りしております。
定員に達し次第キャンセル待ちとなります。
どうぞよろしくお願いいたします。



にほんブログ村


ひづきの森 藤原











[PR]
by hidukinomori | 2017-10-02 18:13 | つばめの家 モンテッソーリ教室