子育ても毎日の暮らしも「はじまりはお家から」。西宮市苦楽園口「ひづきの森」のショップとモンテッソーリ教室をしております。 子どもと快適に暮らす楽しみ方やお家づくりについて綴っていきたいと思います。
by エク
カテゴリ
ひづきの森
つばめの家 モンテッソーリ教室
おうちモンテ
子どもと整理収納
子ども服づくり
布小物づくり
つっくん 小学3年生
つっくん 小学4年生
あおちゃん 3歳
あおちゃん 4歳
ESSEオンライン
お家のこと
おでかけ
おすすめのもの
私のこと
ちいさな森
暮らしの工夫
掲載誌
hidukinomori webshop
つばめの家 オンラインショップ
自己紹介
お知らせ
私たちのお店「ひづきの森」

つばめの家オンラインショップ


ドライフラワー
「エミフラワー」

モンテッソーリ教室について
「つばめの家」

つばめの家オンラインショップ
つばめの家オンラインショップ

ESSEオンライン
エッセオンライン


モンテッソーリ教育の商品を納品しています
「モンテママのたからものさん」

月一回ママ講習会に
行っております大阪八尾市にございます。
「にじいろのクレヨンさん」(旧チャイルド工房さん)




2015年4月までのブログ
「エクなくらし+」


ライフログ
ESSE賞をいただきました。
掲載いただきました。
関西テレビワンダーにて「プロのならではハウス」に出演
City Life 阪神神戸に掲載されました。
タグ
ファン
記事ランキング
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
タグ:子育て ( 58 ) タグの人気記事
HAPPY BIRTHDAY 3さい!
e0340757_01532574.jpg
e0340757_01533546.jpg



6月3日はあおちゃん
3歳の誕生日でした。

生まれた頃は
とりあえず3歳まではがんばろう。
などと気合いも入れていましたが、
本当にあっという間。


私にとっては、
このあおちゃんとの3年間が
本当にありがたい程
学びの時間になりました。

e0340757_01544135.jpg

お誕生日は、
家族であおちゃんが好きな物を作って
お祝いしようと皆で決めていました。

「何が食べたい?」
と聞くと
「ごはんと味噌汁」

e0340757_01545031.jpg


無理な子育てをしないで
あおちゃんが今したいと思う事を
充実させてあげよう。

大切なコトは逃さずに
だけど無理強いせずに
楽しいことをたくさんさせてあげよう
つっくんの時よりも
それを一層強く思いながら
育ててきました。


ぶつかった時は、
北風になるのではなく
太陽になろう。

なれないことも多いですし、
どうしようもなく行き詰まり悩むことも
ありましたが
楽しい時間でした。


e0340757_01543253.jpg
e0340757_01541168.jpg



あおちゃんが
おもちゃ屋さんで選んだプレゼント。

e0340757_01542107.jpg
e0340757_02134761.jpg
e0340757_02184922.jpg


もう一つしたかったこと…
机を「太陽」だと思って
地球を持って一回り。

太陽の周りと一つ回って
一つ年が増えました。


おめでとう。












[PR]
by hidukinomori | 2016-06-05 02:19 | あおちゃん 3歳
療育とモンテッソーリ教育
e0340757_00075999.jpg

今は雨が降る夜。
雨音が、確実に梅雨入りだ。

庭の紫陽花が咲き始めたのですが、
思ったほど花がつかないのは
昨年の花切りの時に
切る位置を間違えたからかもしれない。
少し反省です。


その紫陽花を見ていると、
子育てにも少し似ているような。

子どもたちの芽を摘み取らないように。
私が出しゃばりすぎないようにと
常々こちらも反省です。

e0340757_00080918.jpg

このおいしそうなどらやきは
ある方からいただいたもの。

ちいさな森主宰のマリアさん。

先月お会いしたFU-KOさんからのご紹介で
この度お会いすることができました。

発達障害を持たれるお子様、お母さんの為に
活動をされている3児のお母さんです。



実はマリアさんにお会いする何年も前から
いつかこの日が来るような気がしていました。
発達障害のお子様の為に何か行動する日が来るような。

それは、モンテッソーリ教育が
発達障害のお子様にも
力を与えるのではないかと
常々思っていたからです。

こんなに早くその日が来るなんて。



順を追って教えていく事。
子どもが一人でできるような環境を作ることで
子どもたちが変わる事。
感覚を使った教具や、数の教具。
とてもわかりやすく、
子どもたちにとても伝わりやすい。

この教育に携わっていると、
全てのことに可能性があり、
「わからない。できない。」と単に終わらせることが
考えられなくなるほどです。

発達障害を持たれたお子様にもきっとできる事が
あるのではないかと痛感します。


早速ですが、7月に「ひづきの森×ちいさな森」として
講演会をさせて頂くことになりました。


マリアさんの「暮らしの中にこそ大切な物がある」という考え方。
そして名前に「森」があること。
共通点にも本当にご縁を感じます。
お会いした時は、話が弾みすぎて止まらなくなりました(笑)
もっと話していたい程。


内容は「療育とモンテッソーリ教育」を中心にお話させていただく予定です。


そういえば私が以前に作りました
子どもの為の毎日の行動マグネットが
療育に似ていると言われたことがありました。

「療育」は私にとって新しい試みですが、精いっぱいお伝えできれば
と思っております。



私達ひづきの森が大事にしているコンセプトは
「暮らしがたのしい。おうちがたのしい。」です。
発達障害があるなしに関わらず
どんな人たちにも、
「暮らしやすい」があるはずです。
そのお手伝いが少しでもできればと、おこがましくも
思う毎日です。

詳細はまたお知らせ致します。

早速、ちいさな森さんのちいさな 森ホームページでご紹介いただいております。
マリアさんのブログにもご紹介頂いております。


マリアさんありがとうございます。
楽しみにしております。














       






[PR]
by hidukinomori | 2016-06-05 01:01 | ひづきの森
ジューンベリー採り
e0340757_17462110.jpg




庭の前にジューンベリーの実がなりました。
今朝見ると、もうすっかり
鳥さんに食べられてなくなっていましたが、
その前に収穫できました。


e0340757_17381067.jpg


e0340757_17382271.jpg


昨年も、たくさん採れましたが、
今年はもっと取れました。
本当に甘酸っぱくておいしい。

e0340757_17383421.jpg


e0340757_17385150.jpg


e0340757_17380254.jpg


高いところは、
つっくんが椅子に上って採り、
あおちゃんが受ける。
二人の呼吸がよく合っていました。

e0340757_17384206.jpg




そして、こうして分けるところは
あおちゃんの今のブームです。
分ける事が好きなのが2歳~3歳ごろ。
その時にたくさんたくさん分けさせてあげたい。

量の感覚をここで身に付ける?


今朝は、「ジューンベリー採るぞ!」
と意気込んでいたあおちゃん。
ただでさえテンションの下がる
雨&月曜日の朝に
さらに足が進まなくなる一日のスタートでした(汗)




[PR]
by hidukinomori | 2016-05-30 17:44 | つっくん 小学3年生
FU-KOさんとの出会い
e0340757_14372975.jpg



4月の終わりごろ。

素敵な方とお会いしました。

FU-KOさん

子育てのこと、お家のこと。
思う事など共通点もあり
とても惹かれる方です。

ゆっくりお会いしてお話をするのは初めてでしたが
以前からあった事があるような気分です。

e0340757_14380104.jpg


京都の素敵な贈り物まで頂き
子どもたちと楽しませて頂きました。
頂いたナッツをヨーグルトにのせるとおいしい。

ありがとうございます。

子育てのこと。
まだまだ話足りなかったです。

ご本もたくさん出されていて
お話を聞いているだけで楽しい。

素敵なご縁に感謝です。
ありがとうございました。

FU-KOさんとの出会いがきっかけで
また新しい子育てに関するつながりも
できました。

お役に立てられたら
嬉しい。


e0340757_14375091.jpg



慌ただしくしていては気付けないことがたくさん。

私も今の暮らしを前よりも少し丁寧に過ごしていこうと
思いました。









[PR]
by hidukinomori | 2016-05-30 15:49 | 私のこと
積み重ねる

e0340757_00171261.jpg



3月ごろのことになりますが、
記録として。。。


キッチンの一番下には
タッパを入れています。

我が家の整理収納法の一つ。
「タッパは同じ種類。」
「そして重ねられること。」


2歳9か月頃の娘ですが、
タッパを見つけては、
蓋をつけて重ねる。
蓋をつけては重ねる。


私の「重ねる」と違って
娘は「タワーのように重ねること」



e0340757_00173001.jpg




モンテッソーリ教具の一つにピンクタワーがありますが
本当に年齢によく合った教具があるものだと感激させられます。

こうして積み上げていく事が
大好きな2歳~3歳。

思う存分積み上げさせています。


こうして大きさの違いや空間の把握をしていくのですね。
数の準備です。


e0340757_00253787.jpg




終わったら、ちゃんと元に戻す。


元に戻すことも実は大好きなこの頃。
戻しやすいように、
準備をしておくと子どもは安心できます。



もうこうして積み重ねる事もなくなってきました。
次の段階へと進んでいるのだろうな~












[PR]
by hidukinomori | 2016-05-30 14:30 | あおちゃん 3歳
みどりを楽しむお庭

e0340757_23034422.jpg

ひづきの森のお店の前も、
家の前も、
一気に緑が広がりました。

昨日より今朝、今朝より夕方には
ぶわーっと増えています。

「生きているんだな」と感じます。


e0340757_23063003.jpg
e0340757_23091721.jpg


ひづきの森は
「陽月の森」

子どもたちもお母さんたちも。
たくさんの人たちが訪れる場所になることを願い、
また四季を感じられるように
一日を、一年を表す 陽月という名前にしました。

e0340757_23044719.jpg



いつかは森のようになったらいいな。
と思っています。

その願いも一歩ずつ近づいています。

e0340757_23052676.jpg


e0340757_23153036.jpg
e0340757_23144647.jpg

家の裏庭も増えた。

冬の間サボってしまった芝刈り。
どうしようもないくらい伸びていたので
つっくんと主人が7時間もかけて
きれいに刈ってくれました。


e0340757_23250069.jpg

綺麗になってお茶をするのは
2歳の娘。


きれいを楽しむ分、
毎日の水やりとお手入れも
侮れませんが、
今年も持続できるようにがんばります!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

明日4月24日はパンの日です。

ひづきの森も営業中です。
10時~18時






[PR]
by hidukinomori | 2016-04-23 23:32 | お家のこと
小学生「忘れ物0作戦」成功
e0340757_05373432.jpg




書きたいことがたくさんあり、
慌ただしくしている間に
記事にしようと思っていた内容の旬も過ぎたり。
書きづらくなったり…

3月末からの新年度の予定も少しずつ
落ち着き、
時間ができてきましたので
またブログも書いていこうと思います。



金曜日は素敵な方とお会いすることもできました。
そのことは後日ゆっくりと。

e0340757_05403159.jpg




今年に入って、
小学生になる息子の為に。
ではなく、親の私が忘れ物チェックを簡単にできるようにと
作った「チェック表」

e0340757_05405200.jpg




ダルトンのキッチンマグネットに
テプラの6㎜幅をつけただけです。

上から

鉛筆を削ったかどうか。
音読はできたか
宿題は終わったか。
連絡帳はお母さんに出したか。
給食セットは出して、新しいものを準備。

これ、自分の為に作ったのですが、
すぐに見つけた息子が、
「これわかりやすいよ。ありがとう。」
とこの日から
欠かすことなく自分の忘れ物防止ツールとして
使用しています。


e0340757_05410554.jpg




随分前にインスタグラムやホームページで
ご紹介していましたが、
今になっても大活躍をしていることと
この日から忘れ物が本当に0になったので
ブログにも書いてみました。


本人が良いと思ったことは
長続きする。
私がお膳立てするよりも、
(結果的には私が作っていますが)
本人の意思が何より力となるのですね。


「今日も、給食できた。宿題もできた。よし!」
と言いながら左から右に移動させています(笑)


以前に仕入れに行った時に、
初めてこのマグネットを見つけて
思いつきました。

キッチングッズになっていることや
マグネットになっているところ等が
ポイントになりました。

e0340757_05454629.jpg




黄色いお花の隣の籠が、
連絡帳やお手紙入れです。
この籠の中を確認することが、
私と息子との毎日のお約束になっています。


3年生になり、
今でも引き続き、毎日張り切っています。
一つ学年が上がる意識って
子どもとって、とてつもなく大きなこと。
私も今でも昔のそのことを覚えています。


3年生になったら、
いよいよ「自分で考えて、行動」
私も少しずつ手を放しております。
頑張れお兄さん!






[PR]
by hidukinomori | 2016-04-23 22:45 | つっくん 小学3年生
2歳・3歳は手先を使う
e0340757_10513216.jpg



春になり、暖かくなってきたので、
晩御飯の後、
子どもたちと一緒にお仕事をすることも
あります。

e0340757_10514195.jpg



つっくんは日本の歴史の縫物。
あおちゃんはねんど。

e0340757_10515242.jpg


時には、お風呂上りに
「お仕事してから寝る」と

e0340757_10515970.jpg


のり貼りをしたりします。

もうすぐ3歳。
できることも増えて、今は
手作業をしたいピークのようです。

これは構成のりはり。
見本と同じ紙を選んでから、
順番に貼っています。


お教室も、おかげさまで今年度
満員になりました。

これも子どもたちが楽しんでくれているから。
私も、子供たちの成長の為に頑張ります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ひづきの森
→ お教室カレンダー

今月のパンの販売は
11日(月)と24日(日)です。

hidukinomoriインスタグラム





[PR]
by hidukinomori | 2016-04-16 11:17 | つばめの家 モンテッソーリ教室
一年かけて育てられた夙川の桜
e0340757_10085123.jpg




今年も夙川に咲く見事な桜の見ごろも終わりました。
いつも静かな夙川沿いにたくさんの人。

e0340757_10092641.jpg


夙川近くに引っ越してきて一年。
毎日あおちゃんの送り迎えで通ってきた川沿い。


夏を過ぎて藻が川にあふれるころには
大きなゴミ袋と熊手で何日もかけて
取り除き、

秋の枯葉の頃には長い夙川沿いの
枯葉を何日もかけて集め、

閑散とした寒い冬には桜の木の周りに
土を柔らかくし、
同時に紫陽花の枝の挿し木が始まります。

桜の見ごろの頃、
一年かけてきれいに整えられた夙川は
何もなかったかのように
花を咲かせみんなに感動を与えてくれます。



ここに来るまではそんなことも知らずにいました。
たくさんの人たちの手で育てられていることを
実感し、いつもより増して
桜を楽しむことができました。


清掃をされている時、
誰かが通ると、
「ピー!」という笛と共に作業がストップし、
人が通り過ぎるまで一回一回待って下さるのです。

ゴミが散って当たらないようにと。

申し訳なくて、走って過ぎようとしたら
「ゆっくり、歩いてくださいね。」



e0340757_10091655.jpg



一番最初に咲いた幹から咲いた桜からは
もう葉っぱが出ています。

e0340757_10090699.jpg



今は桜が散ってしまいましたが、
次は紫陽花が咲くのを
待ち詫びています。

桜のシーズンの時は、
お教室に来てくれた子どもたちとも
お散歩をしました。
桜のにおいをかいだり
桜の門をくぐり抜けたり・・・






[PR]
by hidukinomori | 2016-04-16 10:47 | おでかけ
いらっしゃいませ。
e0340757_15041099.jpg



ここへ越してきてから、
もうすぐ一年です。

春の風の香りを懐かしく感じます。

今年も、夙川の桜もちらほらと花が咲き始めています。




キッチンから見える子ども部屋に
寒さの為、冬は足が遠のいていましたが、
最近では、部屋の窓から聞こえる鶯の声に誘われて
時々子どもと一緒にここで遊びます。


e0340757_15043931.jpg



「ねえねえ。
お母さん。このキッチンを動かして。」
私「なんで」

e0340757_15042035.jpg


「いらっしゃいませするの。」
「いらっしゃいませ。いらっしゃいませ。」



もうすぐ3歳。
そろそろごっこ遊びも主流になりそうです。




………………………・・・・・

3月27日(日)
デンプラスエッグさんが蚤の市を開催されます。
ひづきの森のお店も一緒にopen致します。
10時~17時








[PR]
by hidukinomori | 2016-03-24 15:15 | あおちゃん 3歳