子育ても毎日の暮らしも「はじまりはお家から」。西宮市苦楽園口「ひづきの森」のショップとモンテッソーリ教室をしております。 子どもと快適に暮らす楽しみ方やお家づくりについて綴っていきたいと思います。
by エク
カテゴリ
ひづきの森
つばめの家 モンテッソーリ教室
おうちモンテ
子どもと整理収納
子ども服づくり
布小物づくり
つっくん 小学3年生
つっくん 小学4年生
あおちゃん 3歳
あおちゃん 4歳
ESSEオンライン
お家のこと
おでかけ
おすすめのもの
私のこと
ちいさな森
暮らしの工夫
掲載誌
hidukinomori webshop
つばめの家 オンラインショップ
自己紹介
お知らせ
私たちのお店「ひづきの森」

つばめの家オンラインショップ


ドライフラワー
「エミフラワー」

モンテッソーリ教室について
「つばめの家」

つばめの家オンラインショップ
つばめの家オンラインショップ

ESSEオンライン
エッセオンライン


モンテッソーリ教育の商品を納品しています
「モンテママのたからものさん」

月一回ママ講習会に
行っております大阪八尾市にございます。
「にじいろのクレヨンさん」(旧チャイルド工房さん)




2015年4月までのブログ
「エクなくらし+」


ライフログ
ESSE賞をいただきました。
掲載いただきました。
関西テレビワンダーにて「プロのならではハウス」に出演
City Life 阪神神戸に掲載されました。
タグ
ファン
記事ランキング
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
タグ:子育て ( 58 ) タグの人気記事
お庭の発見
e0340757_17023630.jpg


セミの抜け殻見つけた!
家の庭の木に抜け殻がくっついていました。
という事は、この地面に幼虫が眠っていたのですね。

e0340757_17031279.jpg
見つけたのは、つっくん。
蚊取草という、蚊よけの草を主人が植えている時に
発見しました。
この草はハーブの仲間ですが、
これを植えてから、蚊が少なくなったような気がします。

e0340757_17025726.jpg

e0340757_17024606.jpg

それからも、二人は抜け殻に夢中でしたが、
さすがに、アップ写真を撮る勇気が出なくて
ここまでが限界です。
娘は室外機の上にのせて、話しかけています。
中には何もいないのですが…

いよいよ本格的な暑さに
大人も子供もバテバテです。
息子も娘も夜だけ高熱が出て
朝には何事もなかったように元気にという日も
ありました。

体温調節が難しい小さな子どもたちには
熱がこもらない様に水分補給をして
外に出してあげなくてはいけないのですね。

e0340757_17010748.jpg

こうしていつでもお茶が汲めるように
手の届くところに置いています。
特に娘の為に。

お教室でも同じように準備しています。


どうぞ皆様もお気を付けください。

e0340757_17032233.jpg

今ミニ畑には、トマト、かぶ、ピーナッツ、ニンジン、はつか大根
が育ち始めています。

虫さんが葉っぱを食べるのでどうしようかと
悩み中です。。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ひづきのもりのインスタグラム






[PR]
by hidukinomori | 2016-07-06 17:13 | お家のこと
子どもたちの成長 2016年6月
e0340757_16494215.jpg

6月の子どもたちのご様子を
書いてみました。

お写真は余裕があるときに少しずつベストショットを
狙って(笑)撮影していますが、
なかなか難しい。

時々ですがランダムにご紹介したいと思います。

2歳のTちゃん。
言葉が増え、今はお話が楽しい時です。
先月より 針のお仕事をしていますが、
この日は七夕の笹飾りを。
針でひもをつけたいと奮闘しています。

奮闘というと激しい動きの様ですが、
そうではなくて、静かに一つ一つ仕上げていきます。

手先が随分と動くようになりました。
手先が動くと、動きが落ち着いていくのが不思議です。


e0340757_16495623.jpg

こちらは小学生クラスで、地球を学びました。
地球ができた神秘的な話を
子どもたちは食い入るように聞いていました。

今回3回目の小学生クラス。
子どもたちが以前より
宇宙の事や自然界の不思議について
興味深くなっていることに
驚きました。

「先生、宇宙のこともっと教えて」
「地震が起きるのはなんで」
「地球はどうしてブラックホールに吸い込まれないの」
「先生、昨日は十三夜の月だったよ。きれいやったわ」

と、受け身だった4月とは大違いで
みんなの口から出てくる興味。
それを一緒に話しているのが楽しくて楽しくて。


e0340757_16493134.jpg

小学2年生のAちゃんは
お料理を。
お家でも玉子焼きを作っているとのこと。
とてもおいしく上手にできていました。

この日はご飯を炊き、きゅうりの酢の物を作り
お味噌汁を作り、玉子焼き。

「900mlの水を使います。何倍必要?」
と尋ねるとすぐに答えが出たことにびっくりでした。

数の概念がしっかり身についている証拠。
心も体も頭の中も。
ちゃんと成長している。
それを強く感じとても嬉しかったです。
e0340757_16493651.jpg
e0340757_16492665.jpg

4月からお越しいただいている
2歳になられたばかりのI君。

とにかく手先を動かすことが今は
楽しくて楽しくて仕方がない。

小豆の小さな粒を小さな瓶に入れたり、
水を右から左に移し替える。
ちいさな穴に、小さな球を入れる。

「小さいもの」を上手に操れるようになってきました。
この日はボタンを練習。
まだまだ難しいのですが、
最近「自分でやってみよう!」とする気持ちが
大きく表れてきました。
「先生して」ではなく、
「僕が」

自立への一歩は
大人にとってもどかしくもありますが、
実はこの気持ちこそが、
まず大切な一歩なのです。

また、数や言語を習得する前に
まず必要な動きこそが手先を動かすこと
なのだと子どもたちを見ていて
強く感じます。

おかげさまで、毎月60人のお子様と
こうしてレッスンさせて頂いています。
一人一人の成長を
一進一退しながら見守りながらサポートしていますが、
楽しい時間です。

ありがとうございます。

また、お子様たちのことを少しずつご紹介したいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。





[PR]
by hidukinomori | 2016-07-04 17:29 | つばめの家 モンテッソーリ教室
7月のイベントのお知らせ


e0340757_17010068.jpg
ひづきの森×ちいさな森のイベントの
受付を終了いたしました。
ご参加下さる皆様ありがとうございます。

先日マリアさんとも、ひづきの森で打ち合わせ。
お話をしているとますます楽しみになってきました。
療育は私にとっても
目から鱗のお話が多く、
また私がしている教育とも通じるところがあり、
不思議なご縁を感じます。
面白いことに、療育を勉強していると
今まで向いていなかったベクトルが
自然にその方向に向くのか
同じような話を耳にすることが多くなりました。

発達障害というととても幅が広く、
様々な表れがあるのですが、
「もしかしたら」とお話を伺うことも増えました。

18日は初めての試みですが、
楽しくお話しさせて頂けたらと思います。



お知らせ

当日は、ひづきの森のお店の方で
お母様方にお話をお聞きいただきます。
お子さまはお教室の方でスタッフと一緒に
お仕事(お遊び)をしていただけたらと思っております。
離れるのが不安なお子様はどうぞお母様とご一緒で大丈夫です。

2時間ほどのイベントになりますが、
お話やワークを
取り入れ、
最後にお教室の教具やお家で取り組んでいただけそうなことを
ご参考にご見学を頂けたらと思います。
その時にご質問などもお受けいたします。

楽しく有意義な時間になりますように。

※駐車場はございますが、前面道路が進入禁止道路になりますので
近くのコインパーキングごご利用ください。

また、苦楽園口駅より徒歩5分になります。
電車でのご移動が大変でなければ
ご利用いただければと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

詳しくは 「魔法のおうち」のブログ
若しくは ちいさな森ホームページもご覧ください。


[PR]
by hidukinomori | 2016-07-04 17:09 | ちいさな森
食器を拭くことを楽しむ

e0340757_17070269.jpg


自分が食べた分の食器を拭く
というのを一緒にしています。

e0340757_23340907.jpg

フキンを広げて
お皿を真ん中に置いて
右からかけて拭く。

e0340757_23334380.jpg

左から上にかけて拭く。
e0340757_23335379.jpg
もう一つよいしょ。


「食器拭きしてみる?」
と尋ねたら喜んでしてみる3歳。

こういう事が大好きです。
「今日も食器拭く」と毎日。
最近はブームが少し去りました。

綺麗にしてもらう目的ではなく、
「拭く作業を楽しむ」目的で
しています。


大人は綺麗にすることを大事にし、
子どもはその作業にこそ意味がある。。


e0340757_17294780.jpg


この籠は、いつもは野菜の水切りに使ったり
木の実取りに使ったりと
いろいろなお料理の用途で使っています。


台所用品はできるだけ少なく、
必要な物を工夫して使うようにしています。
私が料理好きではないからという理由もありますが笑

そしてすぐに使えなくなるものではなく
長く楽しめるものを。

籠なんて本当に役に立ちます。

娘の食器拭きの時もこの籠に入れて。

つっくんもあおちゃんも木の実を取るときは
この籠を持ってお庭に行きます。

いつでも取りやすいように端っこに。
そしてできるだけ物を少なく。。








[PR]
by hidukinomori | 2016-06-28 17:40 | あおちゃん 3歳
ちいさな森さんイベント
e0340757_13372400.jpg

以前にお話をしておりました
療育とモンテッソーリ教育

ちいさな森さんとの講演会の
詳細が決まりました。



「モンテッソーリ教育と療育~
Help me to do it myself ! 自分でするの、手伝って!」

日にち 7月18日(祝)
料金 1500円


詳しくは 「魔法のおうち」のブログ
若しくは ちいさな森ホームページまで。。


生まれてまだ数年しかたっていない子どもに
いろいろなことを「わかって」と望んでも
子どももこちらも力尽きるだけ。

子どもは何も知らないけれど、
知ればものすごい勢いで
いろいろなことも吸収していきます。


順序や方法を正しく伝えれば
その結果はもっとわかりやすい。


 長年、様々な子供たちと過ごしてきて思う事は
子どもたちは「知りたがっています。」

モンテッソーリ教育というと奥がとても深く
一言ではなかなか表せないのですが
日々子どもたちと接してきて感じたことを
出来るだけかみくだいて
お母さんにもたくさんの子どもたちにも
お伝えしていきたいと思っています。

今回は、「療育」をテーマにしているのですが、

実は、療育に限らず、
子どもたちはみんな望んでいることも
教えてもらいたいと思っている方法も
同じなんです。
「療育」だから特別ではなく、
境界線のないお話になってしまうかもしれませんが
子育ての道しるべとして
何かお役に立てる事があるのではないかと思います。



是非たくさんの方のご応募をお待ちしております。

お問い合わせは、chisana_mori@yahoo.co.(ちいさな森さんメール)か
info@s-heal.com(ひづきの森メール)まで。








[PR]
by hidukinomori | 2016-06-28 17:01 | ちいさな森
時を合わせる mamalife
e0340757_23330071.jpg


6月10日は時の記念日。

家中の時計を全部集めて

e0340757_23322710.jpg
e0340757_23323789.jpg

時報に合わせて
全ての時刻を正確に合わせました。
e0340757_23332096.jpg

時報の音とにらめっこ。

e0340757_23333118.jpg

「わすごい!この時計 秒針があってる。」

e0340757_23330978.jpg


時計がなくなっただけで、
部屋が広くなった。

と今までにない感想も。

e0340757_23320709.jpg

全ての時計を元の場所に戻すのも
とても楽しいみたいで、
興奮する二人でした。

息子はこういうことがとても好きなようです。
娘もつられて一生懸命。

e0340757_23423345.jpg

リビングの中心にある時計だけ
5分早く進めて
できあがり。

5分早めるとみんな動きやすいそうです。

いい時の記念日となりました。


[PR]
by hidukinomori | 2016-06-13 23:54 | お家のこと
紫陽花とブロッコリーは同じかな
e0340757_08583174.jpg

毎日、朝と夕方通る
夙川の紫陽花通り。

今見頃です。
年々美しくなる紫陽花。
ただ通るだけでなく、
毎日においを嗅ぐのが娘の日課です笑


この紫陽花は我が家の庭に咲いていたもの。
ある夕食の時娘が比べているので
何をしているのか聞いてみたら

e0340757_08525195.jpg

「ブロッコリーの匂い嗅いでるねん」
ずっと、紫陽花とブロッコリーの形が似ているから
匂いも同じのはずと思っていたようです。

毎朝、夙川の匂いを嗅いでは
「これはブロッコリーだ」と。

実際嗅いでみたら違う匂いなのですが
形=匂いと感じる3歳の姿が面白い。

満足がいくまで
納得がいくまで確かめればいい。。

と思っています。

娘の今は音、匂い、味にも敏感だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ひづきの森のインスタグラム



[PR]
by hidukinomori | 2016-06-13 01:06 | あおちゃん 3歳
年中さんのお仕事 mamalife
e0340757_08444890.jpg

年中さんの二人。
お二人とも、手先を使うお仕事が
大好きです。

学びたい気持ちもとても強くて
いつも
「教えて。教えて。使い方を教えて。」
と言っているようです。
(これは私の心の声)

e0340757_08450439.jpg

ここでも、教えてほしいというときにたくさん教えたい。
と感じます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ひづきのもりのインスタグラム









[PR]
by hidukinomori | 2016-06-12 08:51 | つばめの家 モンテッソーリ教室
子どもと一緒に、今日の朝ごはん
e0340757_08342879.jpg


今日の朝ごはん。
手毬おにぎりと玉子焼きとお味噌汁とすいか。

玉子焼きとお味噌汁は
つっくんが作ってくれました。




今、小学二年生のお子様と
個人レッスンを通して一緒にお料理をしています。

e0340757_08380729.jpg


ご飯を炊く、きゅうりの酢の物、お味噌汁、玉子焼き
を一人で作れるように。

ただお料理を作るだけでなく、
手順や時間配分などもたくさんの学びをお料理の中から。

今日もレッスンです。
今日はほうれんそうの胡麻和えも。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ひづきのもりのインスタグラム







[PR]
by hidukinomori | 2016-06-12 08:41 | つっくん 小学3年生
好きな時期に伝える、好きなうちに教える。
e0340757_15244881.jpg


私と主人が畳んだ洗濯物を
子どもたちも自分たちで片づけます。
でも、いつもではありません。

出来るだけ声をかけて、
その時は持って行く
というお約束をしています。

娘もそろそろ自分の物をしまえるように
なってきました。

娘の場合は、
「もうすぐお誕生日会が始まるよ。
お洗濯ものをタンスに入れたら始めようね。」

と次に何をするかにつなげながら
声かけをすると
動いてくれることが多いです。


e0340757_15250444.jpg


畳むのも大好きなこの時期。
いつでもタンスの中は入れやすい状態にしておいてあげると
少し声をかけたら
こうしてたたみます。

畳むということで
端と端を合わせることや
どことどこを合わせたら
小さくなるか
「合わせる」楽しさを味わっているような気がします。
もちろん
大事なことはそれだけではありませんが。


「好きな時期に伝える。
好きなうちに教える。」

e0340757_15245591.jpg



上から順番に、入れていって
「OK~」


できない時や、したくない時は無理にさせず
だけど、自分の物は自分で。
次のお着替えのために。
と声かけだけは忘れないようにしています。


「よし、これで今から誕生日会だ~」





[PR]
by hidukinomori | 2016-06-07 15:36 | あおちゃん 3歳