お家が楽しいと思えることを、子育てのアイデアをご紹介できたらと思っております。小学校3年生の息子と3歳の娘のことも。
by エク
カテゴリ
ひづきの森
モンテッソーリ教室
子どもと整理収納
子ども服づくり
布小物づくり
つっくん 小学3年生
あおちゃん 3歳
お家のこと
おでかけ
自己紹介
掲載誌
おすすめのもの
私のこと
ちいさな森
暮らしの工夫
hidukinomori webshop
最新の記事
「つばめの家」の教室の様子
at 2017-04-14 00:33
新しい生活 入園
at 2017-04-13 23:18
2016年ありがとうございま..
at 2016-12-31 16:20
ひづきの森12月のカレンダー..
at 2016-11-29 08:41
ESSEonline 連載の..
at 2016-11-29 08:24
ボタンを留めるお仕事作りました。
at 2016-11-02 17:37
娘のお弁当づくり
at 2016-11-02 17:13
ESSEonline 連載の..
at 2016-10-28 16:40
夏服づくりの記録
at 2016-10-15 04:18
ゆずしぼり (新商品)
at 2016-10-15 02:52
お知らせ
2015年4月までのブログ
「エクなくらし+」

私たちのお店
「ひづきの森」

納品しています
「モンテママのたからものさん」

月一回ママ講習会に
行っております。
「にじいろのクレヨンさん」(旧チャイルド工房さん)
ライフログ
ESSE賞をいただきました。
掲載いただきました。
関西テレビワンダーにて「プロのならではハウス」に出演
City Life 阪神神戸に掲載されました。
タグ
画像一覧
ボタンを留めるお仕事作りました。
e0340757_17144440.jpg

ボタンの留め外しのお仕事を作りました。
ちいさなボタンを留める練習にちょうど良い
大きさです。

この6つの中で難易度も変わるようにしていますので、
長く楽しめます。
e0340757_17214082.jpg

e0340757_17175279.jpg

できた!

もう何年も前から、いつかこれを作りたい!
と思い、頭の中でいろいろと想像を膨らませていました。


e0340757_17173304.jpg

作った後は、頭に付けたりして。
お教室の子どもたちも、
頑張って留め外ししています。

今日、2歳5か月のお子さんが
取り組んでいましたが、できるところとできないところがあり
途中であきらめいました。
でも、これを繰り返し
きっといつかできるのだろうと、
一緒に応援していきたいと思っています。


3歳~4歳のお子さんは留めることができますが
一番難しいものは留められず、
これもまた何度も繰り返しています。

お教室に来るたびに、毎回取り組み
できる日を私もお子さんも心待ちにしています。


そんな毎日が私にとって一番の楽しみになっています。

つい成長を急いでしまいたくなりますが、
急がず慌てず
できる日を気長に待つことが
実は近道です。


あおちゃんには「全く急がない子育て」を
しています。でもその分自分で考えて動くことが
できているようで、こちらもスムーズです。
この調子で私も気長に頑張りたいと思っています。

もう一つ。

e0340757_17293454.jpg
お弁当包みも二種類作りました。
e0340757_17294549.jpg

これのおかげで一人で結ぶお手伝いがとても楽になりました。
これらもウェブショップで販売しています。


他にも「子どもとの暮らしアイテム」
アップをしていますので、
よろしければご覧ください。



ウェブショップ
11月のカレンダーアップしています。
お教室やショップのご案内をしています。








# by hidukinomori | 2016-11-02 17:37 | hidukinomori webshop
娘のお弁当づくり
e0340757_17590399.jpg

彩のあまりないお弁当ですが、
秋になり、娘の月一回のお弁当時間が始まりました。


あおちゃんはこの日を心待ちにしていて
朝からうきうきしています。

あいかわらずあまりかわいくないお弁当ですが。

つっくんは小学校に上がるまで
毎日お弁当。

保育所も幼稚園も
お母さんの愛情を大切にする園で
毎日欠かさずでした。

そう思うと、給食のある
あおちゃんの保育園は大助かりです。

それでもこの日だけは好きな物を入れてあげて
楽しい時間にしてあげようと思います。




e0340757_17593723.jpg

お弁当用の小さなアイテムはこうしてまとめています。
台所の棚の上にしまってあり、
これだけ取り出せばお弁当が作れるようにしています。

衛生的に、グッズは買ってきた箱をそのまま入れています。

私の収納は
「細かすぎない、簡単」を一番に考えています。
整理しずぎると
どこに入れたらよいかわからなくなるのが
性格だからでしょうか。


お箸袋は、リバティ生地で作りました。












# by hidukinomori | 2016-11-02 17:13 | 子どもと整理収納
ESSEonline 連載のお知らせ
e0340757_16180964.jpg

いよいよESSEonlineさんでの連載が始まりました。
時間場所を問わず、簡単にできるものをご紹介できたら
と思っております。


常々、子育てはできるだけ楽に楽しくと思い日々過ごしています。
でも、大切な幼児期だからこそ、たくさんの子供たちの成長を見ているからこそ、
「楽」だけではいけないとも思っています。

忘れてはいけない手を抜けない部分にも着目しながら
心豊かな子育てライフが楽しめる工夫をお伝えしていきたいと思っております。

e0340757_16182724.jpg


絵本は、知識の宝庫ですが、
知識の為に与えることからスタートするより
「子どもが知りたい!」という思いを
形にしながら、言葉で伝える、伝わる楽しさを感じてほしいです。

e0340757_16184239.jpg

 息子の勉強棚で実践していることも少しだけ載せています。
よろしければご覧ください!


次回も決まりましたらお知らせ致します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ひづきの森
エクのインスタグラム
ラピのインスタグラム






# by hidukinomori | 2016-10-28 16:40 | 掲載誌
夏服づくりの記録
e0340757_03164755.jpg

e0340757_03164500.jpg


夏服づくりの記録。

夏の衣替えの後、
足りないものを、作ってあげることにしました。
もう今では冬の衣替えを終えた頃なのに、
遅ればせながら忘れないうちに。

今年はより一層、
子どものお着替えを応援する服を試行錯誤してみました。


e0340757_03173404.jpg



このダンガリーのパンツは、昔つっくんの為に作っていたもの。
実は作っている間にサイズアウトしてしまっていたのです。

ちょうど今年あおちゃんが着られる日を迎え
ポケットにきつねさんの刺繍をしてあげて用意しました。
前後が分かるように。
ポケットの前後ろをまたぐように刺繍。
この遊び心があおちゃんには大うけでした。


チェック&ストライプさんの
このダンガリー生地で、購入した手の時はパリパリですが、
洗うたびにクタッと柔らかくなり、
着心地がいいのです。

この夏の一番のお気に入りとなりました。

e0340757_03182041.jpg


上に着ているボーダーも、
前後が分かりやすいように、ブローチをつけてあげました。

四角くカットして袖と首を作っただけの簡単なシャツですが、
娘の2番目のお気に入りとなりました。

e0340757_03175763.jpg

次はキュロットパンツを二枚。
ハンカチを持って行くのがブームの娘の為に
分かりやすいポケットを付けてあげることにしました。

e0340757_03310500.jpg

ブルーのリネンも同じパターン。


e0340757_03174528.jpg

毎朝、こうして折りたたんで
ポケットに入れるのがブームでした。

いまでも、朝お洋服を用意する時に
必要なくてもハンカチを出して準備します(笑)

e0340757_03180915.jpg


アドミさんのお生地で、ノースリーブシャツ。

「自分で着替えたい!」
の時期が続いていたので、
ボタンも一人で留められるように前開きにしました。

ボタンの色をそれぞれ変えて
留めやすくしました。

e0340757_03400496.jpg

ブルーのリネンのキュロットと一緒に。
コーディネートは、もうほぼ娘が自分でします。

いろいろと工夫を凝らしたおかげで
随分楽しくお着替えもしているようです。

e0340757_03395192.jpg

最後に、リバティの子供リュック。
子どもたちが自分で荷物を持てるようにと毎年作っています。
今回は少し大人っぽいブルーのお花柄です。


少しだけですが、子どもの為の教材や布小物をネット販売始めました。
少しずつ増やしていければと思います。
↓↓






















# by hidukinomori | 2016-10-15 04:18 | 子ども服づくり
ゆずしぼり (新商品)
e0340757_02300146.jpg

ショップからのお知らせです。
「豊かなくらし」をコンセプトに
ひづきの森のショップでも、少しですが
取り揃えております。

最近であったのが、このゆず商品たち。

柚子を100%しぼったもの
柚子茶
柚子だれ等

早速我が家でも子どもたちと試食してみました。

e0340757_02475473.jpg
e0340757_02291910.jpg

お魚にはゆずしぼり。
湯豆腐やご飯に柚子だれ。

おいしい~

e0340757_02285724.jpg


あおちゃんもぺろり。
この後、お魚にゆずをかけてみましたが
どっぷりと出てしまい
みんな冷や汗。

おかげでいつもにはないおいしい魚となったようです。

e0340757_02302227.jpg

すっかりはまり、私は次の日のお昼ごはんにも同じメニュー(笑)

ショップで販売しています。

柚子茶や柚子サイダーもありますがおいしいですよ~。


「豊かな暮らし」とは
心の栄養だ~
こんな小さな幸せが
子どもも幸せ。
と子どもたちの食べる姿を見ながらしみじみ実感


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ひづきの森
教室・ショップopenは
カレンダーをご覧ください。→






# by hidukinomori | 2016-10-15 02:52 | ひづきの森