子育ても毎日の暮らしも「はじまりはお家から」。西宮市苦楽園口「ひづきの森」のショップとモンテッソーリ教室をしております。 子どもと快適に暮らす楽しみ方やお家づくりについて綴っていきたいと思います。
by エク
カテゴリ
ひづきの森
つばめの家 モンテッソーリ教室
おうちモンテ
子どもと整理収納
子ども服づくり
布小物づくり
つっくん 小学3年生
つっくん 小学4年生
あおちゃん 3歳
あおちゃん 4歳
ESSEオンライン
お家のこと
おでかけ
おすすめのもの
私のこと
ちいさな森
暮らしの工夫
掲載誌
hidukinomori webshop
つばめの家 オンラインショップ
自己紹介
お知らせ
私たちのお店「ひづきの森」

つばめの家オンラインショップ


ドライフラワー
「エミフラワー」

モンテッソーリ教室について
「つばめの家」

つばめの家オンラインショップ
つばめの家オンラインショップ

ESSEオンライン
エッセオンライン


モンテッソーリ教育の商品を納品しています
「モンテママのたからものさん」

月一回ママ講習会に
行っております大阪八尾市にございます。
「にじいろのクレヨンさん」(旧チャイルド工房さん)




2015年4月までのブログ
「エクなくらし+」


ライフログ
ESSE賞をいただきました。
掲載いただきました。
関西テレビワンダーにて「プロのならではハウス」に出演
City Life 阪神神戸に掲載されました。
タグ
ファン
記事ランキング
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
<   2015年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
2歳の娘のお料理
e0340757_00231144.jpg


e0340757_00221488.jpg


e0340757_00224306.jpg


e0340757_00222874.jpg


お料理をしていると、
興味を持って見に来る娘に、
しめじを渡してみました。

「こうして、一つ一つ取って、この籠に入れるよ」
というと、喜んでお手伝いしてくれます。

できたものはタッパに入れて
野菜室へ。

今はそんなお手伝いが大好きです。

つっくんが2歳の時は、
野菜洗いや、お米移しをよくしていました。


最初は難しすぎない作業を選んだり、
入れ物やゴミ箱を用意して
後片付けをするところまで伝えたりする工夫があると
楽しく取り組めます。


2歳の娘は、いやいや期ですが、
それは自分に少しずつ力がついてきたり
自我が芽生えているから。
そのいい部分を、やる気につなげてあげようと思っています。

それでも、大変なことも多い娘。
今日も、自分で髪の毛を洗いたかったのに、
私がお湯をかけてしまったものだから、
「この水をなくして!」(髪の毛についた水…)
と大泣きでした。汗



[PR]
by hidukinomori | 2015-09-15 00:52 | あおちゃん 3歳
8月の環境設定



before
e0340757_03384966.jpg

8月の環境設定。
3人お子様のいらっしゃるお家へ。

お子様のおもちゃやお洋服を入れられている
クローゼット。

after

e0340757_03380365.jpg


必要な物を必要な場所へ。
うん。色合いも落ち着いた~

一番上は、工作展示とお母さんが入れ替えるためのお子様グッズ。
次は一番上のお子様の為に、
次の段は真ん中のお子様の為に。


そして
自分の着替えが自分でできるように。
おもちゃを自分で元に戻しやすいようにしました。

e0340757_03382084.jpg


クローゼットの中の物を一旦全部出し、
用途別に仕分け。

e0340757_03390019.jpg

ラベルは、一番上のお子様に手作りしてもらいました。


できるだけお子様が自分で洗濯物をしまえるように。
洗濯物と片づける場所の動線もとても大切ですね。

e0340757_04054887.jpg
一番下のお子様の為にも
ちょこっとしたお仕事コーナーを。


私たちの環境設定は、
かなり思い切った大移動も
おすすめしています。

せっかくするなら
お家全体を住みやすく
暮らしやすくしたい。
そう考えています。
それぞれのご家庭の
お子様との生活で
一番良いスタイルを。


そしてできるだけリバウンドをしない方法を、
私たちも知恵を絞って
お伝えしていきたいと思っております。


この日は、一回目。
次回は、リビングを設定予定です。



あれからも、たくさんのご予約を頂き、
今のところ、2月末まで予定が入っております。
もしかしたら3月まで予定が埋まる可能性も。
皆様、本当にありがとうございます。


新規のお客様も多く、
正確な日程は決まっておりませんが、
場合によりお日にち調整をできる場合もございますので、
ご遠慮なくお問い合わせ下さいませ。

info@s-heal.com



ひづきの森(陽月の森)のインスタグラム
hidukinomori


[PR]
by hidukinomori | 2015-09-13 06:00 | 子どもと整理収納
夏前の鉢植え

e0340757_03183150.jpg


夏に入る前に、
はなうたさんのご協力の元、
鉢植えをしました。

e0340757_03181434.jpg


今まで使っていた鉢を使って。

e0340757_03180578.jpg


土の混ぜ方、
ペットボトルスコップの使い方
など、
お教室のお子様たちに是非教えてあげてください。
と丁寧に教えて下さいました。


いつか、子供たちにも伝えられる日を作りたいと考えています。


e0340757_03183897.jpg
e0340757_04264907.jpg

e0340757_03260660.jpg

夏前はこんなに元気でしたが、
暑さで今は危うい。

何とか元気に育ってほしいと、水やり時は余念なく。。



ひづきの森(陽月の森)のインスタグラム
hidukinomori


[PR]
by hidukinomori | 2015-09-13 05:40 | お家のこと
ダンボールお家

e0340757_03062096.jpg



開店のお祝いで頂きましたお花の
ダンボールを使って
夏休みにつっくんが
一生懸命
お家を作っていました。

最初は4つもありましたが、
2つまで減らしました。

e0340757_03070467.jpg



随分ぼろぼろになりましたが
ちゃんと窓もカーテンもあるのです。


e0340757_03062867.jpg





いひひ。
つっくんが学校に行っていないから、
今はここが私のお家よ~

とばかりに嬉しそうな娘。


今日、家族みんなで子供部屋と寝室を入れ替えるという
大改造をしました。
家具も全て入れ替えて
何とか完成。

出来上がりは後日ご紹介しますね。

ひづきの森(陽月の森)のインスタグラム
hidukinomori


[PR]
by hidukinomori | 2015-09-13 05:30 | あおちゃん 3歳
我が家のリビング
e0340757_04141509.jpg





我が家のリビング。
広く使いたいので
できるだけ物を置かないように気を付けています。

子どもたちがおもちゃを持ってきて
ここで遊ぶこともよくあります。



e0340757_04190256.jpg



左手には、あおちゃんのお仕事グッズ。
右手には、絵本コーナー。

カーテンの向こうは、
お教室です。

真ん中の木の子供椅子は、
信州にお住まいの方から頂きました。
ありがとうございます。



e0340757_04143347.jpg


椅子の中には
木の線路を入れています。


子ども達が片づけにくそうにしていたら、
量を減らす。
見直す。
ということをしています。


私の片づけの法則です。


ひづきの森(陽月の森)のインスタグラム
hidukinomori


[PR]
by hidukinomori | 2015-09-13 05:10 | 子どもと整理収納
2歳。はさみを使う。
e0340757_02153024.jpg





講習会や、チャイルド工房さんでの講演会など、
毎月たくさんの方にお話をする機会が増えました。

大学の時から(卒論研究~ということにします。笑)
子育てを経て、今に至るまでに
モンテッソーリ教育を学んできた期間は17年。

17年!(もうすぐ18年?)
年を取るはずです汗

とても長い付き合いになりました。

頭の中から
片時も教育やモンテッソーリのことが離れず
私の人生にとっての
長い付き合いになり、
これからもきっと付き合っていく事になりました。

山あり谷ありですが、
たくさんの子供たちに出会えたことが何よりよかった。
子どもの成長を一緒に楽しませてもらえていることも
私にとって幸せなことです。

子ども達からは、
いつも素直な反応があります。
ぐさりと刺さる正直な意見もありますが笑
楽しかったら
心の底から楽しいと言ってくれます。
困ったことがあったら
それをちゃんと投げかけてくれます。

なので、大変なことも乗り越えられそうです。

熱く語ってしまいました。
すみません。
これくらいにしておきます汗

e0340757_02162612.jpg




いつも偉そうなことを言っているのに、
最近娘とじっくり向き合えていませんでしたので、
夜に、ちびっこ研究所(小さなお家)と
私達親子が呼んでいるお教室で
お仕事をしました。


2歳4か月に突入した娘が
はさみを持ってきたので、
はさみに挑戦。

最初に持ち方や使い方を提示した後に、
一人でさせてみました。

その後は、自分の思い通りにしたいので、
持ち方指導などをすると
「んーっ!」と怒りますが、
隣で様子を見ながらすすめること1時間。
切り続けていました。


次の日も、次の日も。
ひたすら切り続けていました。

e0340757_02163833.jpg



手を切らないようにコントロールしているところや、
左手の紙を上手く持ち変えるところなどの
巧みな動き。

終わったらゴミ箱に捨て、
はさみを戻したり
落ちているごみを拾い上げるところなども
驚きました。

お教室に来られている子供たちにも見られるこういう姿に
いつも感心します。



普段、絵本を出しっぱなしにしたり
おもちゃが残っていたりするのに、
こうしてお仕事をした後は、きれいになっていることも。
もちろん声をかけることも多いのですが。

我が子と関わるこの時間も
私にとって勉強になります。


はさみの敏感期のお子様におすすめです。
でも必ず、提示をしてあげてくださいね。
はさみの使い方は大切です。
また、切ったものを入れる入れ物。
捨てるためのゴミ箱。
自分でとることのできる丁寧なはさみ置き場も必須です。




ひづきの森(陽月の森)のインスタグラム
hidukinomori


[PR]
by hidukinomori | 2015-09-12 11:30 | あおちゃん 3歳
お仕事部屋 ストレージ

e0340757_01301074.jpg


夏休みに少しだけ、自分の家の整理収納をしました。
このお家を建てる時に、ご提案いただいた
玄関の広さが7畳。
プランを見ていると
私たちの小さなお家にはもったいないような気がしてきて
お願いしたのがその半分を物入れにすることでした。

扉もなにもないシンプルな物入れ
3畳ほどの小さなストレージを作りました。

e0340757_01302978.jpg
家の中心にある小さな場所ですが、
これが作ってよかった。

家の日用品や
掃除道具。
私の仕事道具も全部ここに。

そういう場所が大変ありがたい。



でも、せっかくだから
私の仕事場所にしてみようと
引越をする前から
少しずつその方向へ考えを転換してみました。

机やミシンを置くためには、
日用品を減らさなくてはいけません。
でも、思い切って
不必要な物をとことんなくし
「今必要な物」だけを置くことにしました。

e0340757_01295724.jpg
無印良品の段ボール棚を揃え、
そこに、工具箱、救急用品、マスクなどの日用品
トイレットペーパー、ティッシュペーパー・・・
全部収納されています。

これも、私たち大人だけが使うのではなく
全てつっくんも使えるように
使いやすいようにまとめています。

子どもも、家族の一員。
だれか一人でも使いにくい状態がないように
ストックしています。


「花火するよ~」というと自分で
蚊取り線香とローソクと花火セットを持ってくる。
そんな感じです。

ミシンの机は
私が独身時代に、母がオーダーしてくれたもの。
引越の度に行ったり来たりしていましたが
ようやく、また使う日が来ました。


e0340757_01302033.jpg


e0340757_02005993.jpg

引出しの中はこんな感じです。

よく使う道具を、ここにまとめています。
開けた時もかわいらしく♪

e0340757_02071720.jpg
飾り棚には、
生徒さんからいただいた鹿児島 睦さんのうさぎの花瓶を。
癒されます。。


ひづきの森(陽月の森)のインスタグラム
hidukinomori

iPhoneから簡単に投稿できる
インスタが今の私の生活スタイルに向いているようで、
こちらの投稿ばかり。
ごめんなさい><
でも、ブログも頑張ります!






[PR]
by hidukinomori | 2015-09-12 11:00 | 子どもと整理収納
お泊り会
e0340757_16464601.jpg




お盆休みに、はるばる和歌山から
お友達が遊びに来てくれました。
みぽりんさん。

みぽりんさんとは、ブログをきっかけに
仲良くなった友人なんです。
それが、以前からの友達のように、
今では仲良し。

つっくんと同じ年のまなちゃん、一つ年下のたーくんとも
息が合い、子供たちも仲良しです。
一日中はしゃいでいました。

e0340757_16471380.jpg


お庭でバーベキュー。

e0340757_16465889.jpg



次の日、朝早く起きた子供たちは、
自分たちだけで、ホットケーキ作り。
牛乳も卵も、火にかけるのも全部自分たちでしていました。

この後、一緒に白玉団子も作りました。

e0340757_16463512.jpg


 
たしか朝3時か4時に起きていたような…

e0340757_17083729.jpg


そして、キッザニアに行って。
あ~楽しかった~。


来年は、私たちが和歌山へGOです!




[PR]
by hidukinomori | 2015-09-03 17:18 | お家のこと
お庭にお友達
e0340757_12300171.jpg



夏休みの出来事。

お盆休みに、お教室で子どもたちとお仕事をしていました。


ほんの少しの時間ですが、
あおちゃんはひも通しや爪楊枝差しなど。
つっくんは、パスを使ったお絵かきや色水実験、メタルインセットなどを。



あおちゃんが鳥のパズルをしている時に、
「あっ。鳥さんが鳴いてる。ほら。ほら。」と、
窓を指さす。
よく耳を澄ましてみると、

「ぴーぴー。」

e0340757_12345318.jpg




「ほんと。鳥さんが木の実を食べに来ているね。」

「ひよどりさんかな」と私が言うと
つっくんが
「違うよ。のどの所の色が違うから。これはモズさん。」

e0340757_12301842.jpg


「ほら。」

ほんと、のど元の色が赤くかわいらしいモズが
タイミングよく
やってきてくれました。


私たちがドアを開けると
音に驚き逃げてしまうので、
そっと窓から見てみることにしました。

e0340757_12301030.jpg


すると、子供たちが
窓を拭き始めました。


「窓からだと、よく見えるし、びっくりしないね。」
と面白い発想。


普段、ゆったりとした時間がなかなか取れませんが
落ち着いた時間の中に
楽しい発見がありますね。

時には耳を澄まして
静けさの中で
小さな音を拾ってみるのも
面白いです。


音や見るものに敏感な子供たちにこそ、
そんな時間を与えてあげたいと感じたひとコマでした。


それにしても、
鳥さんのパズルつながりでちょうど良いタイミング。
面白い。






ひづきの森のお店のopen日
4日 7日 9日 14日 18日
19日 23日 25日 28日 
です。
⒑:00~18:00

パン販売日は
28日を予定しております。
12:00~18:00

→ 9月のお教室&shopカレンダー


[PR]
by hidukinomori | 2015-09-03 12:54 | お家のこと
9月の予定
e0340757_02181555.jpg

※9月お店のopen日が変更しております↓

9月に入りました。
すっかりご無沙汰をしてしまいまして申し訳ございません。

子ども達も夏休みが終わり、
いつもの生活に戻っております。

夏休みの間も、たくさんの方とご縁を頂き、
楽しく充実した時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。

少しずつですが、ブログで講習会の様子をお伝えしていきたいと思います。
また夏休みの子供たちの様子もアップしていきたいと思います。


e0340757_02175676.jpg


今日は、久しぶりにくるみの木さん、
初めての秋篠の森さんに行ってまいりました。
緑に囲まれた、自然豊かな木々の香りを感じ
癒されました。


ランチもおいしかったです。

充電もできました。
明日からまた9月の日程をもとに、
パワーアップしていきたいと思います!


9月のお教室と、お店のopen日をアップしました。
まだ、日程調整中の日がございますので変更の可能性がございますが
その点どうぞご了承くださいませ。


ひづきの森のお店のopen日
4日 7日 9日 14日 18日
19日 23日 25日 28日 
です。

パン販売日は
28日を予定しております。
※変更の場合は早めにお知らせいたします。


→ お教室&shopカレンダー


[PR]
by hidukinomori | 2015-09-03 02:27 | ひづきの森