子育ても毎日の暮らしも「はじまりはお家から」。西宮市苦楽園口「ひづきの森」のショップとモンテッソーリ教室をしております。 子どもと快適に暮らす楽しみ方やお家づくりについて綴っていきたいと思います。
by エク
カテゴリ
ひづきの森
つばめの家 モンテッソーリ教室
おうちモンテ
子どもと整理収納
子ども服づくり
布小物づくり
つっくん 小学3年生
つっくん 小学4年生
あおちゃん 3歳
あおちゃん 4歳
お家のこと
ESSEオンライン
おでかけ
おすすめのもの
私のこと
ちいさな森
暮らしの工夫
掲載誌
hidukinomori webshop
つばめの家 オンラインショップ
自己紹介
お知らせ
私たちのお店「ひづきの森」

つばめの家オンラインショップ


ドライフラワー
「エミフラワー」

モンテッソーリ教室について
「つばめの家」

つばめの家オンラインショップ
つばめの家オンラインショップ

ESSEオンライン
エッセオンライン


モンテッソーリ教育の商品を納品しています
「モンテママのたからものさん」

月一回ママ講習会に
行っております大阪八尾市にございます。
「にじいろのクレヨンさん」(旧チャイルド工房さん)




2015年4月までのブログ
「エクなくらし+」


ライフログ
ESSE賞をいただきました。
掲載いただきました。
関西テレビワンダーにて「プロのならではハウス」に出演
City Life 阪神神戸に掲載されました。
タグ
ファン
記事ランキング
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
カテゴリ:つっくん 小学3年生( 8 )
子どもと一緒に、今日の朝ごはん
e0340757_08342879.jpg


今日の朝ごはん。
手毬おにぎりと玉子焼きとお味噌汁とすいか。

玉子焼きとお味噌汁は
つっくんが作ってくれました。




今、小学二年生のお子様と
個人レッスンを通して一緒にお料理をしています。

e0340757_08380729.jpg


ご飯を炊く、きゅうりの酢の物、お味噌汁、玉子焼き
を一人で作れるように。

ただお料理を作るだけでなく、
手順や時間配分などもたくさんの学びをお料理の中から。

今日もレッスンです。
今日はほうれんそうの胡麻和えも。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ひづきのもりのインスタグラム







by hidukinomori | 2016-06-12 08:41 | つっくん
ジューンベリー採り
e0340757_17462110.jpg




庭の前にジューンベリーの実がなりました。
今朝見ると、もうすっかり
鳥さんに食べられてなくなっていましたが、
その前に収穫できました。


e0340757_17381067.jpg


e0340757_17382271.jpg


昨年も、たくさん採れましたが、
今年はもっと取れました。
本当に甘酸っぱくておいしい。

e0340757_17383421.jpg


e0340757_17385150.jpg


e0340757_17380254.jpg


高いところは、
つっくんが椅子に上って採り、
あおちゃんが受ける。
二人の呼吸がよく合っていました。

e0340757_17384206.jpg




そして、こうして分けるところは
あおちゃんの今のブームです。
分ける事が好きなのが2歳~3歳ごろ。
その時にたくさんたくさん分けさせてあげたい。

量の感覚をここで身に付ける?


今朝は、「ジューンベリー採るぞ!」
と意気込んでいたあおちゃん。
ただでさえテンションの下がる
雨&月曜日の朝に
さらに足が進まなくなる一日のスタートでした(汗)




by hidukinomori | 2016-05-30 17:44 | つっくん
小学生「忘れ物0作戦」成功
e0340757_05373432.jpg




書きたいことがたくさんあり、
慌ただしくしている間に
記事にしようと思っていた内容の旬も過ぎたり。
書きづらくなったり…

3月末からの新年度の予定も少しずつ
落ち着き、
時間ができてきましたので
またブログも書いていこうと思います。



金曜日は素敵な方とお会いすることもできました。
そのことは後日ゆっくりと。

e0340757_05403159.jpg




今年に入って、
小学生になる息子の為に。
ではなく、親の私が忘れ物チェックを簡単にできるようにと
作った「チェック表」

e0340757_05405200.jpg




ダルトンのキッチンマグネットに
テプラの6㎜幅をつけただけです。

上から

鉛筆を削ったかどうか。
音読はできたか
宿題は終わったか。
連絡帳はお母さんに出したか。
給食セットは出して、新しいものを準備。

これ、自分の為に作ったのですが、
すぐに見つけた息子が、
「これわかりやすいよ。ありがとう。」
とこの日から
欠かすことなく自分の忘れ物防止ツールとして
使用しています。


e0340757_05410554.jpg




随分前にインスタグラムやホームページで
ご紹介していましたが、
今になっても大活躍をしていることと
この日から忘れ物が本当に0になったので
ブログにも書いてみました。


本人が良いと思ったことは
長続きする。
私がお膳立てするよりも、
(結果的には私が作っていますが)
本人の意思が何より力となるのですね。


「今日も、給食できた。宿題もできた。よし!」
と言いながら左から右に移動させています(笑)


以前に仕入れに行った時に、
初めてこのマグネットを見つけて
思いつきました。

キッチングッズになっていることや
マグネットになっているところ等が
ポイントになりました。

e0340757_05454629.jpg




黄色いお花の隣の籠が、
連絡帳やお手紙入れです。
この籠の中を確認することが、
私と息子との毎日のお約束になっています。


3年生になり、
今でも引き続き、毎日張り切っています。
一つ学年が上がる意識って
子どもとって、とてつもなく大きなこと。
私も今でも昔のそのことを覚えています。


3年生になったら、
いよいよ「自分で考えて、行動」
私も少しずつ手を放しております。
頑張れお兄さん!






by hidukinomori | 2016-04-23 22:45 | つっくん
フレンチトースト

e0340757_17363338.jpg


昨日は、無事にワンダーの放送が終わり
ほっとしております。
私の顔がだんだん赤くなっていくのを
見ているのがつらかったのですが(笑)

素敵に編集して下さり、
ご協力いただきましたスタッフの皆様に感謝の気持ちです。
本当にありがとうございました。

これをいい機会に、
これからも子どもたちの為に
頑張っていこうと思います。

早速メッセージや
たくさんのメール
そしてお問い合わせなど
とても嬉しいです。

ありがとうございます。

見て頂いていたかわいい生徒さんたちからの
お声もとても嬉しかったです(涙)


e0340757_17365206.jpg


e0340757_17364476.jpg



息子はあれからも、玉子焼きやフレンチトースト
を一生懸命作っています(笑)

子どもたちには、
これからも楽しいと思えることを応援していきたいと思っています。



e0340757_17471118.jpg



フレンチトースト。


------------------------------------------------------------------

旧ブログ→エクな暮らし+

ひづきの森open
日曜日・月曜日
10:00~18:00
3月のパンの販売はお休みです。











by hidukinomori | 2016-03-02 17:47 | つっくん
2度目のピアノ発表会
e0340757_14134966.jpg
※歩きながらイメージ練習しているそうです。


今月の最初に、息子のピアノの発表会がありました。


習い始めは、
私の一方的な「習ってほしい」という思いでいました。
でも、無理強いはしたくなかったので、
息子にピアノ教室がどんなものか見せ、
「してみたい」というなら
習わせてみようと思いました。

年長さんの終わりごろに初めて
ちょうど2年が経ちます。
今では、どんなに厳しい言葉をかけても(笑)
「やめたくない」という強い意志で続けています。



e0340757_14134158.jpg
今回の発表会では、
当日の朝まで
親の方がひやひやするほど間違い続きでしたが、
本番では、
ピアニストをイメージして(息子曰く)
素敵な演奏を見せてくれました。

e0340757_14140916.jpg
そんな息子を、家族そろって
少し誇らしく感じました。

幼児期は、ほめる方が多く、
できるだけ、自信を持って前に進ませてあげようと
育ててきました。

でも、小学生になってからは、
その頃とは比べて
随分厳しいかもしれません。
それでも、文句を言いながらも前向きに進んでいます。


つっくんの習い事は、
今はピアノとプール。
私と一緒に小学生クラスのモンテッソーリ教室を月に一度。

どれも、こつこつと頑張っています。
「やめたい」といった時はやめさせてあげようかと悩むことも
ありましたが、
続けさせてよかったです。
一つ一つ壁を乗り越える練習がしっかりできているようです。


習い事とは、内容を学ぶだけの為ではないのだ。
その奥深くに存在する
継続の力や乗り越える力や自分の壁を突き破る力など
たくさんの要素を含んでいる。


今回の発表会で強く感じました。
よく頑張った!


今回も衣装は全て手作りしました。
黒のジャケットに、ベストと蝶ネクタイ。



インスタグラムも更新中→hidukinomori
お店のご案内は→ひづきの森のご案内

shopopen:毎週日曜日・月曜日
10:00~18:00















by hidukinomori | 2015-12-15 14:46 | つっくん
みずやり
e0340757_00333548.jpg


e0340757_00412541.jpg


この夏毎日欠かさず、
水やりをし、
この暑さにも耐え、何とか頑張ってくれている
お庭の緑ちゃん。

もうすぐ秋ですよぉ。


つっくんの夏休みの課題を、
自分で「水やりをする」としていました。
特別な日以外は毎日一緒に頑張ってくれました。




by hidukinomori | 2015-08-24 00:06 | つっくん
夙川で「やご」とり

e0340757_01102751.jpg


この日、私は久しぶりに電車に乗って
あおちゃんとお出かけでした。

その間、つっくんは主人と
夙川でやごとりをしていたそうです。

帰ってきたら玄関がこんなことになっていて
魚や両生類や、なぜか植物の図鑑が並び
たくさんのやご。

e0340757_01103743.jpg


このあたりの学校では、
プールが始まる前に、
学校のプール内でやごとりが行われます。
泥んこになって。
その経験を今年で二回。
それからやごに興味を持っています。


e0340757_01095882.jpg
e0340757_01094664.jpg


帰ってきたあおちゃんも
動く魚を不思議そうに眺めています。


e0340757_01202334.jpg

一休みしたら


e0340757_01114744.jpg


夙川に返しに行きました。


e0340757_01113173.jpg

夙川は、今では毎日通る癒しの通路になっています。
中でも、緑のトンネルを抜けるあずき色の電車は
格別です。


e0340757_01111874.jpg


今日、二歳になったあおちゃんは、
何でも一緒にしたい。
同じことをしたい。
今はまねっこブームです。



季節や自然の移り変わりは
逆らわず、流れる。
子どものように、
そんな小さな変化を感じられる
ゆとりを持ちたいと切に思う私です。








by hidukinomori | 2015-06-04 01:45 | つっくん
綺麗な字を書くこと mama
e0340757_01235394.jpg


一年生の時の課題は字を書くこと。

なかなかきれいに字が書けなくても
息子は、全く気にしない。

きれいに書くことよりも
書けたらそれでいい。


担任の先生と懇談会の時に
字の練習をする約束をしましたが
なかなか進まない。

「お習字をおすすめします。」と
言われても、
習いに行くのは嫌がりました。




e0340757_01105565.jpg


それならそれでいいという気持ちも
ありましたが、
解決する方法を考えるのも楽しくて
私もあれこれと試行錯誤してみました。


e0340757_01115216.jpg
1年生の3学期には息子なりに
まとまりのある字を書けるようになりました。



怒ったり言い聞かせたりするよりも

①花丸が5つもらえたらノートの表紙にシールを貼ってもらえるという
担任の先生のご提案

②きれいに書けているお友達の字を、
比べるのではなく、
一人の人として正直にほめる(認める)

③つっくんがきれいに書けたところのどこがよかったかを
伝える
例:「お」の丸いところの膨らみ方がとてもきれい
など具体的な部分


ただそれだけで一気に、
きれいに書けるようになりました。

きれいに書くことって、
自分の意思が必要なのだと感じます。




一年かけて
ゆっくりですが
一緒に歩けたような気がします。


二年生になり、転校先の担任の先生から
「君はきれいな字を書くね。」と
ほめられていることが
本当に不思議なくらいです。



字は人に伝えるための伝達手段。
自分自身もそうだけれど
誰かに思いを伝える時に
文字を気持ちよく届けられるか
そういう視点からも
「きれいに書く」ことの大切さを伝えていきたいと思っています。





by hidukinomori | 2015-05-15 01:46 | つっくん