子育ても毎日の暮らしも「はじまりはお家から」。西宮市苦楽園口「ひづきの森」のショップとモンテッソーリ教室をしております。 子どもと快適に暮らす楽しみ方やお家づくりについて綴っていきたいと思います。
by hidukinomori
information
★ひづきの森公式ホームページつばめの家オンラインショップ

★モンテッソーリと暮らしショップ
つばめの家 online

★ドライフラワーのshop
emi・flower

★モンテッソーリ教室の問い合わせ
つばめの家

★ESSEオンラインに投稿中
ESSE online

★オリジナル商品を納品中
モンテママのたからもの

★モンテッソーリ教育について講演中
にじいろのクレヨン

★2015年4月までのブログ(ameba)
エクなくらし+


☆メディア掲載

★2016年3月 関西テレビ「ならではハウス」に出演

★2016年9月 阪神神戸CityLifeに掲載
ライフログ
掲載誌
カテゴリ
西宮苦楽園 ひづきの森
つばめの家 モンテッソーリ教室
エミフラワー ドライフラワー
つばめの家 オンラインショップ
自宅モンテ
子どもと整理収納
子ども服づくり
布小物づくり
小学3年生の過ごし方
小学4年生の過ごし方
3歳の過ごし方
4歳の過ごし方
お家のこと
おでかけ
おすすめのもの
暮らしの工夫
ESSEオンライン
掲載誌
ちいさな森
自己紹介
モンテッソーリ育ち
タグ
(78)
(21)
(19)
(17)
(15)
(7)
(6)
(5)
(4)
(4)
記事ランキング
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
カテゴリ:小学4年生の過ごし方( 2 )
秋の野の花散歩
e0340757_00520122.jpg
きれいに咲いていた彼岸花。

夙川公園の道のところどころに佇んでいたので、
リトルベアクラスの子ども達と見に行きました。

秋の草花の話をしていたので、
子ども達は赤くてきれいな花を見てうれしそう。
まだ、何の花だとか、
どんな花だとかはわからないようですが、
花の色や香りをよく観察しているな思います。


e0340757_00514801.jpg


次の日の早朝に
息子とも一緒に見に行ってみました。
6時台でもまだ明るくて
気持ちの良い朝でした。

e0340757_00521016.jpg


彼岸花の根元から球根が見えていて
彼岸花が球根から咲くことが分かりました。
こんなに何度も見ていたのに、
そのことに、今気が付きました。

「この先っぽ、つんつんしてるー
面白いで。でも、根本は触りすぎると
良くないんやで」
と、いつの間にかどこかで学んだ知識を言葉にしていました。

e0340757_00513564.jpg


夙川の土手の向こう側には
ピンク色の花が気に一面に咲いています。

夏の終わりごろから咲く
ピンク色のきれいな花。

e0340757_23501667.jpg

※息子撮影

e0340757_23082087.jpg
淡すぎて近くで見るとピンクがわかりいくい。
e0340757_00522260.jpg
向かい側には
きれいなラベンダー。

夙川をきれいにする人たちの心がこもった手入れのおかげで
毎日通りながら癒されています。

e0340757_00591466.jpg

だけど、きれいに咲いていた彼岸花は、
夕方娘と見に行ったら
数本折られていました。

娘「このお花悲しそうだから、持って帰る」

e0340757_00523557.jpg
この時期だけの楽しみを今かみしめています。
教室の子ども達とも
たくさんお話をしたいと
いつもわくわくです。


4年生の息子との朝活その2





にほんブログ村








[PR]
by hidukinomori | 2017-09-24 23:22 | 小学4年生の過ごし方
夏の衣替え mamalife
e0340757_03041420.jpg


ゴールデンウィークの事ですが、衣替えをしました。
年々暑くなるのが早いような気がします。
すでに真夏日が続いていたので
6月を迎える前にもう衣替え。


今年はつっくんに自分で衣替えをしてもらいました。


どういう順番で進めていったら
うまくできるだろうか。
一緒に考えながらしてみました。



息子は、①まず全部出す!
②そしてその中から、今着ているものだけをたたんで入れる。
たたむのが面倒なようでしたが、
使いやすさを考えながらたたんでみました。

③そしてこれからの季節の物を全て入れる。

④冬物はケースにしまう。

「使わないもの着られないものはできるだけ処分し、
必要なものがちゃんと入るようにしよう」
が我が家の口癖です。
※時には誰かにあげたりリサイクルしますが、押し付けは絶対やめよう。みんなそれぞれ思いがあるから。も私たちの約束にしています。


しぶしぶかもしれませんが(笑)
そうして、物を入れ替え、大切なものを大切に使うことを一緒に考えています。
そのおかげか、ずいぶん取捨選択が上手になりました。

e0340757_03044644.jpg

右は娘のタンス。左は息子のタンス。

こんなにきれいに片づけても、
しまう時にぐちゃっとなりますが、
気が付いた時に私が整えるようにしています。


e0340757_03043060.jpg

あおちゃんももう少し大きくなったら
一緒に衣替えをしたいと思います。

女の子はおしゃれさんですね。
タンスの引き出しを開けるのが好きで、
いろいろと組み合わせて楽しんでいます。

e0340757_03050225.jpg


今着ない、季節外の服はケースにしまって
ロフトに置いておきます。

透明のケースなので、
どこにしまってあるかが分かりやすく、
子ども達は、ロフトに上がって、
必要なものを取りに行くこともあります。


私も、子ども達も見えないと
探すのに時間がかかる。
だからあえて、透明にして見えやすくしています。


写真の時計を見て気がつきました。
衣替え約20分。


衣替えの時に取捨選択をしておくと
衣替えも時短になりますね。

















[PR]
by hidukinomori | 2017-06-06 03:35 | 小学4年生の過ごし方