お家が楽しいと思えることを、子育てのアイデアをご紹介できたらと思っております。小学校3年生の息子と3歳の娘のことも。
by エク
カテゴリ
ひづきの森
モンテッソーリ教室
子どもと整理収納
子ども服づくり
布小物づくり
つっくん 小学3年生
あおちゃん 3歳
お家のこと
おでかけ
自己紹介
掲載誌
おすすめのもの
私のこと
ちいさな森
暮らしの工夫
hidukinomori webshop
最新の記事
「つばめの家」の教室の様子
at 2017-04-14 00:33
新しい生活 入園
at 2017-04-13 23:18
2016年ありがとうございま..
at 2016-12-31 16:20
ひづきの森12月のカレンダー..
at 2016-11-29 08:41
ESSEonline 連載の..
at 2016-11-29 08:24
ボタンを留めるお仕事作りました。
at 2016-11-02 17:37
娘のお弁当づくり
at 2016-11-02 17:13
ESSEonline 連載の..
at 2016-10-28 16:40
夏服づくりの記録
at 2016-10-15 04:18
ゆずしぼり (新商品)
at 2016-10-15 02:52
お知らせ
2015年4月までのブログ
「エクなくらし+」

私たちのお店
「ひづきの森」

納品しています
「モンテママのたからものさん」

月一回ママ講習会に
行っております。
「にじいろのクレヨンさん」(旧チャイルド工房さん)
ライフログ
ESSE賞をいただきました。
掲載いただきました。
関西テレビワンダーにて「プロのならではハウス」に出演
City Life 阪神神戸に掲載されました。
タグ
画像一覧
カテゴリ:おでかけ( 3 )
一年かけて育てられた夙川の桜
e0340757_10085123.jpg




今年も夙川に咲く見事な桜の見ごろも終わりました。
いつも静かな夙川沿いにたくさんの人。

e0340757_10092641.jpg


夙川近くに引っ越してきて一年。
毎日あおちゃんの送り迎えで通ってきた川沿い。


夏を過ぎて藻が川にあふれるころには
大きなゴミ袋と熊手で何日もかけて
取り除き、

秋の枯葉の頃には長い夙川沿いの
枯葉を何日もかけて集め、

閑散とした寒い冬には桜の木の周りに
土を柔らかくし、
同時に紫陽花の枝の挿し木が始まります。

桜の見ごろの頃、
一年かけてきれいに整えられた夙川は
何もなかったかのように
花を咲かせみんなに感動を与えてくれます。



ここに来るまではそんなことも知らずにいました。
たくさんの人たちの手で育てられていることを
実感し、いつもより増して
桜を楽しむことができました。


清掃をされている時、
誰かが通ると、
「ピー!」という笛と共に作業がストップし、
人が通り過ぎるまで一回一回待って下さるのです。

ゴミが散って当たらないようにと。

申し訳なくて、走って過ぎようとしたら
「ゆっくり、歩いてくださいね。」



e0340757_10091655.jpg



一番最初に咲いた幹から咲いた桜からは
もう葉っぱが出ています。

e0340757_10090699.jpg



今は桜が散ってしまいましたが、
次は紫陽花が咲くのを
待ち詫びています。

桜のシーズンの時は、
お教室に来てくれた子どもたちとも
お散歩をしました。
桜のにおいをかいだり
桜の門をくぐり抜けたり・・・






by hidukinomori | 2016-04-16 10:47 | おでかけ
紫陽花のお散歩

e0340757_01471329.jpg

今、夙川公園の紫陽花が
見事に咲き誇っています。

e0340757_01534159.jpg



夕方のお散歩。
子どもたちと夙川の川縁に咲く
紫陽花を横目に
駆け抜けていく、この爽快さ。

まるで青い宝石。

e0340757_01481503.jpg

家族での夕食後のお散歩もたまにはいいものです。

e0340757_01532100.jpg


お母さん子だったあおちゃんも、
最近お父さんと過ごすことが多くなり

こうしてお父さんが見えなくなったのを
心配そうに待つ姿まで見られるようになりました。


そうなると、私の肩の荷も少し降りて
一安心です。


紫陽花が見ごろの間は
こうしてお散歩を楽しみたいです。










by hidukinomori | 2015-06-25 06:46 | おでかけ
ほたる
e0340757_00100890.jpg



家のすぐ脇に
夙川があります。
春は、きれいな桜が川沿いに咲き誇り
桃色の道が広がります。

桜が散ると、
みずみずしく青く茂らせた葉が
夙川を彩ります。

そんな夙川に
蛍が一足早く
夏の季節を知らせてくれました。


e0340757_00094810.jpg


生まれて初めての蛍。

e0340757_00092221.jpg

e0340757_00094084.jpg

e0340757_00093246.jpg


目の前で見たから
もう覚えた。


上流まで行かなくても
苦楽園口の駅から少し上に歩いて行くと
見れますよ。
今は、数匹ほどですが
黄色い光に癒されます。






by hidukinomori | 2015-05-20 00:31 | 苦楽園の町 おでかけ