子育ても毎日の暮らしも「はじまりはお家から」。西宮市苦楽園口「ひづきの森」のショップとモンテッソーリ教室をしております。 子どもと快適に暮らす楽しみ方やお家づくりについて綴っていきたいと思います。
by hidukinomori
information
★ひづきの森公式ホームページつばめの家オンラインショップ

★モンテッソーリと暮らしショップ
つばめの家 online

★ドライフラワーのshop
emi・flower

★モンテッソーリ教室の問い合わせ
つばめの家

★ESSEオンラインに投稿中
ESSE online

★オリジナル商品を納品中
モンテママのたからもの

★モンテッソーリ教育について講演中
にじいろのクレヨン

★2015年4月までのブログ(ameba)
エクなくらし+


☆メディア掲載

★2016年3月 関西テレビ「ならではハウス」に出演

★2016年9月 阪神神戸CityLifeに掲載
ライフログ
掲載誌
カテゴリ
西宮苦楽園 ひづきの森
つばめの家 モンテッソーリ教室
エミフラワー ドライフラワー
つばめの家 オンラインショップ
自宅モンテ
子どもと整理収納
子ども服づくり
布小物づくり
小学3年生の過ごし方
小学4年生の過ごし方
3歳の過ごし方
4歳の過ごし方
お家のこと
おでかけ
おすすめのもの
暮らしの工夫
ESSEオンライン
掲載誌
ちいさな森
自己紹介
モンテッソーリ育ち
タグ
(76)
(21)
(19)
(17)
(15)
(6)
(6)
(4)
(4)
(4)
記事ランキング
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
一年かけて育てられた夙川の桜
e0340757_10085123.jpg




今年も夙川に咲く見事な桜の見ごろも終わりました。
いつも静かな夙川沿いにたくさんの人。

e0340757_10092641.jpg


夙川近くに引っ越してきて一年。
毎日あおちゃんの送り迎えで通ってきた川沿い。


夏を過ぎて藻が川にあふれるころには
大きなゴミ袋と熊手で何日もかけて
取り除き、

秋の枯葉の頃には長い夙川沿いの
枯葉を何日もかけて集め、

閑散とした寒い冬には桜の木の周りに
土を柔らかくし、
同時に紫陽花の枝の挿し木が始まります。

桜の見ごろの頃、
一年かけてきれいに整えられた夙川は
何もなかったかのように
花を咲かせみんなに感動を与えてくれます。



ここに来るまではそんなことも知らずにいました。
たくさんの人たちの手で育てられていることを
実感し、いつもより増して
桜を楽しむことができました。


清掃をされている時、
誰かが通ると、
「ピー!」という笛と共に作業がストップし、
人が通り過ぎるまで一回一回待って下さるのです。

ゴミが散って当たらないようにと。

申し訳なくて、走って過ぎようとしたら
「ゆっくり、歩いてくださいね。」



e0340757_10091655.jpg



一番最初に咲いた幹から咲いた桜からは
もう葉っぱが出ています。

e0340757_10090699.jpg



今は桜が散ってしまいましたが、
次は紫陽花が咲くのを
待ち詫びています。

桜のシーズンの時は、
お教室に来てくれた子どもたちとも
お散歩をしました。
桜のにおいをかいだり
桜の門をくぐり抜けたり・・・






[PR]
by hidukinomori | 2016-04-16 10:47 | おでかけ
<< 2歳・3歳は手先を使う いらっしゃいませ。 >>