子育ても毎日の暮らしも「はじまりはお家から」。西宮市苦楽園口「ひづきの森」のショップとモンテッソーリ教室をしております。 子どもと快適に暮らす楽しみ方やお家づくりについて綴っていきたいと思います。
by hidukinomori
information
★ひづきの森公式ホームページつばめの家オンラインショップ

★モンテッソーリと暮らしショップ
つばめの家 online

★ドライフラワーのshop
emi・flower

★モンテッソーリ教室の問い合わせ
つばめの家

★ESSEオンラインに投稿中
ESSE online

★オリジナル商品を納品中
モンテママのたからもの

★モンテッソーリ教育について講演中
にじいろのクレヨン

★2015年4月までのブログ(ameba)
エクなくらし+


☆メディア掲載

★2016年3月 関西テレビ「ならではハウス」に出演

★2016年9月 阪神神戸CityLifeに掲載
ライフログ
掲載誌
カテゴリ
西宮苦楽園 ひづきの森
つばめの家 モンテッソーリ教室
エミフラワー ドライフラワー
つばめの家 オンラインショップ
自宅モンテ
子どもと整理収納
子ども服づくり
布小物づくり
小学3年生の過ごし方
小学4年生の過ごし方
3歳の過ごし方
4歳の過ごし方
お家のこと
おでかけ
おすすめのもの
暮らしの工夫
ESSEオンライン
掲載誌
ちいさな森
自己紹介
モンテッソーリ育ち
タグ
(76)
(21)
(19)
(17)
(15)
(6)
(6)
(4)
(4)
(4)
記事ランキング
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
子ども部屋 おもちゃの置き方


秋に入った頃に、
8畳の子供部屋と6畳のベッドルームを入れ替えることにしました。
たったそれだけの作業でも重労働でした。

子どもたちの為に広く取ってあげたいと思い、
我が家では一番いい部屋を用意しましたが、

広すぎるのも考え物でした。

e0340757_14011113.jpg



これくらいの方が遊びやすいようです。

この小さなお部屋に、全てのおもちゃと
つっくんの勉強机などを置いています。

こちらの子供部屋の位置は、
リビングからも見えるので好都合でした。


e0340757_14012035.jpg




2歳と8歳のおもちゃを
すっきりと見せ、
かつ、片づけやすくわくわくするような空間づくり
を考えています。
ん~まだごちゃごちゃしているかな。

一番大事なのは、
子どもがそのおもちゃで楽しく遊べること。
実用的であること。
インテリアは二の次。
と言いたいところですがインテリアにもこだわりたい・・・

贅沢な悩みです。

e0340757_14022810.jpg




子どもたちが、おもちゃを楽しく使いこなす
為の配置などいくつかコツがあるのですが、
ここで一つ。

おもちゃ箱のラベルは、
「子どもたちに描かせる」
下手な絵でも、自分で書いて貼るということが
片づけにつながっていくのではないかと思います。


そして、インテリアにこだわりたいなら、
子どもが描くだけの状態まで準備をしておく方がいいでしょうか…
芸術家に育てたいならば、
全てを自由にさせる方がいいでしょうか。

これからクリスマスプレゼント等
おもちゃが増えていくシーズン。
入ってくる前に「入る場所」を
子どもと一緒に確保して準備をしておきたいです。
どこに置こう。。



インスタグラムも更新中→hidukinomori
お店のご案内は→ひづきの森のご案内

shopopen:毎週日曜日・月曜日
10:00~18:00



[PR]
by hidukinomori | 2015-12-16 14:26 | 子どもと整理収納
<< 主人の誕生日 2度目のピアノ発表会 >>